生ローヤルゼリーとは

生ローヤルゼリーとは

ローヤルゼリーの健康食品にはさまざまなタイプがあるのですが、加工処理が施されていない生ローヤルゼリーは最も自然に近い状態のローヤルゼリーです。
生ローヤルゼリーにはどのような魅力があるのでしょう。

 

自然に最も近い生ローヤルゼリー!

生ローヤルゼリーは、乾燥や加熱などの加工をしない採取したままの自然に最も近いローヤルゼリーです。
ローヤルゼリーの健康食品には、生ローヤルゼリーの他に乾燥ローヤルゼリーや調整ローヤルゼリーなどいくつかのタイプがあります。
その中で生ローヤルゼリーは圧倒的に栄養価が高いことが魅力です。
必須アミノ酸やローヤルゼリー特有の成分であるデセン酸をはじめ、40種類以上もの豊富な栄養素が入っているのがローヤルゼリーです。
自然のままのローヤルゼリーを採取して不純物をろ過しただけの生ローヤルゼリーには、各種栄養素が壊れることもなく、そのままのパワーを補給できます。

 

生ローヤルゼリーの味は!?

ハチミツのような甘い美味しいものというイメージを生ローヤルゼリーに持っている人も多いでしょう。
しかし全く違います。
自然に近い状態の生ローヤルゼリーは、乳白色のクリーム状で独特な酸味があります。
これはローヤルゼリー特有のデセン酸によるものです。
優れた健康パワーを持つデセン酸は、その含有量が多いほどに高品質のローヤルゼリーとされています。
ですから高価な生ローヤルゼリーほど酸味も増します。
生ローヤルゼリー独特の酸味や匂いが苦手と感じる人も多いです。

 

生ローヤルゼリーはとてもデリケート!

生ローヤルゼリーは加工処理されていない、ろ過されただけの生の状態なので非常にデリケートです。
熱や光にも弱く、保存が難しいというデメリットがあります。
日光の当たる部屋に放置しておけば、すぐに酸化し始めて栄養価も落ちるので注意が必要です。
生ローヤルゼリーは必ず冷暗所に保存して、食べる度に清潔なスプーンで取って食べるようにしましょう。
また早めに食べきるのがおすすめです。

 

生ローヤルゼリーのおすすめの食べ方

新鮮なままのローヤルゼリーの栄養がそのまま摂れる生ローヤルゼリーですが、やはりその独特な酸味が苦手な人もたくさんいるでしょう。
ハチミツやヨーグルトと混ぜることで、ローヤルゼリー特有の酸味が和らぎ食べやすくなります。
乳酸菌飲料や甘いジュースに加えて飲むのもおすすめです。
酸味のある乳製品やハチミツとの相性が良いので試してみて下さい。

 

生ローヤルゼリーなら、自然に近い栄養価の高いローヤルゼリーが補給できます。
しかし生だけにとてもデリケートで、独特な酸味もストレートに感じますから保存方法や食べ方に工夫が必要です。


このページの先頭へ戻る